ファイナンシャルプランニング

ライフプラン

いつまでも自分らしく生きていくために・・・

お金の活かし方や使い道はその人の価値観や人生によって様々です。ファイナンシャル・プランニングを考える上で、まず必要となるのは、皆様が将来どんなことをしたいのか…という具体的なライフプランを作成することです。

キャッシュフロー表で将来を分析します

ライフプランが決まったら、何歳の時点でどのくらいのお金がかかるのかを把握するための「ライフイベント表」と、そのときのお金の収支を確認できる「キャッシュフロー表」を作成し、分かりやすくシミュレーションいたします。そのシミュレーションをもとに資産設計を立てましょう。

人生における三大資金

「マイホームの購入費用」「子どもの教育費用」「老後生活費用」の3つは『人生の三大資金』といわれます。

マイホームの購入資金
■マンションの場合・・・
3,541万円
■建売住宅の場合・・・・
3,820万円

(住宅金融公庫「平成18年度フラット35利用者調査報告」より)


子供の教育資金

■幼稚園から高校まですべて公立の場合
子ども2人で1,096万円
■小学校以外はすべて私立の場合
子ども2人で2,006万円
(文部科学省「子どもの学習費調査(平成18年度)」より)


老後生活費用

■ご夫婦が老後生活を22年間過ごす場合に必要な生活費は
最低限の生活費なら・・・・・6,125万円
ゆとりある生活費なら・・・ 10,111万円
(生命保険文化センター「生活保障に関する調査(平成19年度)」より推計)


 

ライフプランに関するご相談・お問合せはこちらからどうぞ。

三部会計グループ 株式会社財産ブレイン

【お電話下さい】024-922-1300

インデックスへ戻る

■お気軽にお問い合せください。

税理士法人三部会計事務所

TEL.024-922-1300 FAX.024-922-6363

〒963-8023 福島県郡山市緑町16-1

■メールでのお問い合せはこちらからどうぞ。